北朝鮮の問題は、世界を巻き込み対策をたてようとしているような。
北朝鮮の核実験は、広島に落とされた原爆の10倍の威力だったと言う。

8月29日発令された緊急速報。
ニュースでは【頑丈な建物の中や地下への避難をしてください】と呼びかける。
しかし、どこにあるのだろう安全な場所はと誰もが思ったであろう。

戦後72年(2017年)・72歳以前のお方は、戦争を知らない。
戦争をしらない国民は70歳以上で25%・75歳以上で20%ととなると
戦争の怖さをしる年齢は、75歳以上のおかたであろう。
全人口 12000万人とすれば、2400万人ほど。

戦争経験者は、ごくわずかになり、
避難を経験されたかたや、多くの悲劇を経験した人もわずか。
防空壕を知る由もなく、あるわけでもなく、緊急速報が流れても
なすすべがないのが、今の私たちだろうか。

第二次世界大戦終戦から72年。
世界では、戦争・内戦・紛争を数えれば20か所ほどあるという。
その他にも、脅威はあるわけだ。
遠い国の出来ごとと思っている人が大多数であろう。

隣の国で始まっている、戦争もどき(こんな言葉は禁句かもしれない)
【原爆(水爆)】という世界が禁じている実験を
たびたび行うことは、私たちも(へーーーー)ではすまないだろう。

安保理でも意見が分かれ、どの方向に向かうのか
隣国の発言だけを拾うと恐ろしさが増す。
納めどころは・・・・?

我が国は、自衛の為の手段もなく、憲法改正賛成・反対で繰り返す
国会論議も?である。
日本のすべてを握る国会は、次から次へ
スキャンダル対応追われているわけだ。
国や国民を守るのが国会議員の仕事だが
我が身を守るのが精一杯。
あくまでも報道のみで判断をするわけで、事実は異なる所に
あるのかもしれないが、世界を見てよ・・・・。
こんな、平民に言われるようではどうであろうか。

メディアもおもしろ可笑しくスキャンダルを追いかけることに奔走し
コメンテーターもしかり。
この状況は、滑稽にしか見えないのは私だけでだろうか。

日本でもし、事が起こったとすると
今の国民は、どんなパニックになるのだろうか。
想像もできない。
世界の平和をと多くの方が解いてきたが
それでも、戦いは終わることがないのかしれない。

投稿メンバー

江本ヒロミ
江本ヒロミHiromi Emoto
神奈川県出身
いつまでもあると思うな親と金。
心も大きく体も大きいが病気は一切無し。心身ともに健康。