立春の声を聞けども、春遠し。
2月は寒いのが当たり前ではあるが
日本海側では、豪雪となり生活を脅かしている。

この寒さは、何十年ぶりという記録更新をしている。
交通麻痺をおこし、車中から動けなくなる人。
ガソリンスタンドでは、品薄になり配布できるか心配。

• とある店が動けなくなった車中に餃子を配布したり、多くの食べ物などを届けたり・・日本人て素晴らしいであります。

豪雪の影響で、市場の品は高値となり品薄状況。
低温症で、救急車搬送されるお年寄りたちの報道。

お年寄りは雪かきに疲弊し
ヒートショック・寒暖差疲労・・・・・等々
今年の冬は、気をつけなければならない事ばかりである。

昔から言われる首・手首・足首を暖かくと
言われたものだ。
首が冷えると血流が悪くなり、体全体が冷え
さらなる首や肩がこると言う悪循環に陥ると言われる。

• 脳を興奮・緊張させる交感神経と、脳をリラックスさせる副交感神経という、正反対の働きをする2つの自律神経のバランスをとることで、体は正常に、健康に動いていますが、このバランスを保つカギとなる場所が「首」です。

PCやスマホで、現代人は首や肩こりが酷いというわけだ。

年を重ねて私など、首巻きや洋服を1枚羽織る。
庭に出るだけでも欠かせなくなった。
ひと手間かかる作業ではあるが、こまめに・丁寧にゆっくりと
ひと昔前の自分には想像もできないが
親から言われた事柄が、今になって身に沁みるようになった。
学校も、学級閉鎖・学年閉鎖とあいついでいる。

我が家では、今の所インフルとは無縁ではあるが
食事に気を付け、1枚羽織る・脱ぐなどこまめな行動を行っている。
そして何よりも精神を穏やかに保つ。なかなか難しいものだが。

火災も多くなっている。
先日、訪問をさせていただいたお宅でも
電気ストーブに置き場所次第で火災につながるのではと
心配をした。高齢になると、足元も危うくなり
尚且つ、荷物の氾濫は一歩間違えると火災原因になる可能性ありかもしれない。

今年は、【寒波が早く行ってほしい】【春が待ちどうしい】という
若者の声も聞く。

そんな私も、今年は春が恋しいような。

投稿メンバー

江本ヒロミ
江本ヒロミHiromi Emoto
神奈川県出身
いつまでもあると思うな親と金。
心も大きく体も大きいが病気は一切無し。心身ともに健康。