個人所得課税・資産課税・法人課税・消費課税・国際課税
納税環境整備・関税・森林環境課税
平成30年度税制改正の大綱の概要(PDF)

上記から抜粋した、平成30年(2018年)地方税改正案)
私たちの生活に関わる税。8項目
総務省 平成 30 年度地方税制改正(案)について(PDF)

金融商品の改正・保険会社から支払調書の変更・
金融庁 平成30年度税制改正について(PDF)

相続税の改訂
相続を受ける人数(配偶者・子供・親族)などで受けられる金額が
決まっていた。家を売り現金化しなければならない等々
問題点もあった。
改善案は、家に住んでいれば居住する権利がうまれ
所有者のみ変更をする。老人が住み慣れた場所からはなれない方法であり
老人の貧困化を防ぐと言う。
配偶者・子供で1/2ずつを、配偶者2/3へ

お嫁さんは、相続は蚊帳の外であったが、実勢介護をした人は
相続人に請求権をつくるなどなど
【あなたにはないのよ相続は】と、嫁は言われ続けてきたが
行動をおこしていた人にも権利ありとなるわけだ

平成30年(2018年)、まだまだ改訂があるだろう。
私たちは、自分の生活に関わることを
少しでも気に掛け、知ろうとする努力をしたいものだ。

投稿メンバー

江本ヒロミ
江本ヒロミHiromi Emoto
神奈川県出身
いつまでもあると思うな親と金。
心も大きく体も大きいが病気は一切無し。心身ともに健康。