201504294月下旬・・・・真夏日の気温がそこかしこで。
7月上旬なみの気温も発表された。

春が来ないな・・・と思っていた矢先に、春を通り過ぎ・・・夏模様。
春コートから半袖スタイルに。
身体が急な気温の変化についていけない・・・と悲鳴の声が。

4月22日 チリでは、43年(?)ぶりにカルブコ火山の噴火。
画像での噴火の様子は、この世のものとは思えない。
4月25日 ネパールでM7.9の地震。
800万人が被災されているとか・・・・・・・。81年ぶりの大災害という。
登山家には夢の夢のエベレストでも被害があり、残念ながら帰らぬ人となられた方がいらした。
助けを求めている人々に、救いの手が差し伸べられるよう祈るばかりである。

日本でも3.11災害は、まだまだ心におった傷は消えていないだろうに。

世界のどこかで、自然は牙をむく。
だれも予測できない状況で。
人間には寿命があり、すべての災害を経験した人はいない。
参考文献で知ることになる。
【経験のない・未曾有の大災害】と言われるわけだ。

だれでも憧れる山や自然は、時には非常にまで牙をむく。
御嶽山の噴火も、多くの登山客が被害にあったことも新しい。

大型連休も、民族の大移動がおこるだろうが、日本でも世界でもどこにいても突然の災害は、私達が想像をしておかなければならないのかも知れない。
さて、すでに大型連休を謳歌している方々。
これから移動を開始する方々。
どうぞ、気をつけられ・・・もしもの時の準備を怠らずに楽しんで下さい。

さて、私は静かに時を過ごしましょう。
子育て終了の年齢者は、この時とばかり大掃除と致しましょう。
年末の大掃除は、昔のことのように、自分で決めた自分時間で・・・。

※床拭きロボット【ブラーバ】
4月に我が家においでになった。
雑巾がけ・・・学校で一列に並んで・・・懐かしい人もいるだろう。
家でも、拭き掃除は雑巾でが当たり前だった。
モップに変わり・・・便利グッズに頼って久しいが
やはり、すっきり感を味合うのは難しい。
拭き掃除が難しくなった年齢、ロボットに頼ることに決めた。
今も静かに床掃除をしてくれている。
ルンバ(ロボット掃除機)は、今は多くの機種になり
多くの人が使うようになった。
拭き掃除ロボも普及されるのだろうな・・・・・。

ロボットは、いろいろな業種で活躍をするようになっている。
贅沢品から、頼れるロボットにかわりつつあるような。
それでも、昔ながらの箒もはたきも必要なグッズにはかわりない。
家庭でも上手に使えば、便利な仲間のように思えるから不思議だ。

投稿メンバー

江本ヒロミ
江本ヒロミHiromi Emoto
神奈川県出身
いつまでもあると思うな親と金。
心も大きく体も大きいが病気は一切無し。心身ともに健康。