とある報道で【マザコン】が取り上げられていた。
【マザコン】というと男性という連想が起こってくる。
女性にインタビューすれば、マザコンとは【きもい】という言葉でかえってきていた。
男性マザコンはドラマでも非常に悪い印象を与えることが多い。
私たちは、息子と買い物をしている親を見ても【マザコン】といい、男性が母親と話をすれば、この人【マザコン】すなわち母子癒着ということを想像する。
報道では自称【マザコン】という男性が取り上げられていた。
そこには妻も認められる親子関係があった。
行ったり来たり。
息子のことを考える親であり、親の事を考える子がいた。

自立した親子関係にある【マザコン】と、母親の寂しさや子どもをいつまでも自分の手元で管理しておきたいという母親側に問題がある【マザコン】と2種類ある実態。
前者の自称【マザコン】は会社でも独立しても、良き仕事をするという。
理由は、【気配りや】【人を思う気持ち】などが育っているという。
ある企業では、男性の従業員の誕生日に店で母親のお祝いをするという。
母親を接待することで、子どもの姿を見ることができ母親は安心をし、その情報を人に伝え、人も集まると。
前者の【マザコンは】親も大事にするが、妻や子も大事にできる。
支配されてきた後者の【マザコン】は、支配から逃れようとするので自分が家庭を持っても上手くいかない。

ところが、昨今女子の【マザコン】が急増しているという。
女子の【マザコン】は離婚につながりやすいという。
この10年で、男性からの離婚の申し出が3倍(4倍だったか?)になっているという。
女性と母親は、一心同体になってしまうという。
男性はなかなか親に物事を伝えようとはしないが、女性はなんでもかんでも親に話すという特異性があります。
同じ同性の私もわかる気がする。
心ある母親であれば、娘がいろいろ言っても夫を立てて娘を諭すことができるが、夫婦仲のあまりよくない母親は娘と結託をしてしまうという。
子離れできない母親につかまったら…大変。
子どもは独立した家庭を持ちながら、それを認めたくない母親が存在するわけだ。
夫よりも母親…母親の言う事には服従だが、夫の言う事にはあれこれ理屈をつけるという。
女性の【マザコン】は、あまり取り上げられていないが、これからは離婚率にもでているように激増してくるように感じる。

少し前に娘と暮らすのが幸せである、なんて言われたものだ。
息子がいても、娘と暮らす。
ブームになった記憶がある。
ところが、娘と暮らせば、夫側の家庭がギクシャクしてくることに母親は気づかない。
娘と母親がお互いを理解しているからという気持ちかな。
親子は勝手に、夫も幸せであると勘違いをしてしまう。
お母さん、あなたと娘はなんでも話し、行動をし、幸せかもしれませんが、女性と違い男は口が重たい人種なのですね。
こう言う家庭をたくさん見てきた。

男性は【マザコン】ですか?と聞かれると、【そうかもしれません】と答えられる人が多い。
【マザコン】とは【情であったり感じる心】であったりと、昔から家族だけでなく人にも感じる心なのだと。
ところが女性に【マザコン】ですか?と聞くと、ほとんどが否定をする。
私は女性ですから、女性の【マザコン】は、話をしているとわかります。
その娘の両親は、案外仲が悪い…。

おかあちゃんの作ったものが美味しいとか言って妻に暴力を振るう。
テレビで放映されるような男性の【マザコン】はごく一部だが、女性の母子癒着の【マザコン】は、これからますます増殖するという。

とある雑誌に外国の方の日本感が書かれていた。
【日本は女性が変われば、世の中が良くなります】と。

私は、どうも女性の敵を作ってしまいそうだ。
しかし女性よ、賢く生きよ。
母は太陽のように明るく辛抱強さが良き家庭を作り、そして子どもの心身共に健全な魂は母親次第だと。
男よ、嫁選びは一瞬の恋では済まないぞよ!!

そうそう、最後に付け加えておかなければ…。
賢い若き女性もたくさんいます。
みな子育てが上手です。
そして子どもの父親を大事にしています。
男と女の脳の違いも理解できています。
でも喧嘩もしていま〜す。

投稿メンバー

江本ヒロミ
江本ヒロミHiromi Emoto
神奈川県出身
いつまでもあると思うな親と金。
心も大きく体も大きいが病気は一切無し。心身ともに健康。