20160209

日本銀行が打ち出した【マイナス金利】導入。
私たちの生活にどうかかわってくるのだろう。

民間銀行が、日銀にお金を預けておくと、利息がついた。
しかし、マイナス金利であれば、民間銀行が預け入れるお金に利息が付かない。
マイナス金利となれば、預けていても利息が付かないばかりか、反対にお金を払う形になるわけだ。

発表されたと同時に銀行株は売りに走られ、すでに地方銀行では預金金利が下げられたが、メガバンク(みずほBK・三井住友BK・三菱東京UFJBK)も金利の変更が報道された。

国民にはどんな影響が?
住宅ローンの金利が低くなる?
いいじゃん・・・とは言えない。

預金金利の引き下げ・・(まあ今までも低いわけだから・・)
振込手数料のUP等々、私たちの生活にかかわるサービスが、またまた変化するわけだ。

めまぐるしく変化をする時代。
私たちは、自らが情報を得て、自らが行動を起こし、変化を見極めていかなければならないのだろう。

半年ぶりに函館に降り立った。
今日はマイナス4度。それにしては天候に恵まれ温かい気がする。
大沼公園では、台湾からお客様・・・すご~い。
日本人のお客様はごくわずか。
ワカサギ釣りでは、ほとんど釣れない。「ハイ。天ぷら天ぷら」急き立てる。
お店の方は、流れ作業で次々とお客様を入れ込んでいく。
釣れないワカサギ・・・・。流れ作業でのお客様の押し出し・・・・
観光立国を目指す日本は、これでいいのかな・・・。
(大沼公園も冬は閑散としていた。この数年は冬もお客様が多くなった)

投稿メンバー

江本ヒロミ
江本ヒロミHiromi Emoto
神奈川県出身
いつまでもあると思うな親と金。
心も大きく体も大きいが病気は一切無し。心身ともに健康。