桜の花が南から縦断中です。
桜の種類?と聞かれると思いつかない。
ソメイヨシノ・大島桜・山桜・シダレ桜(糸桜)・紅シダレ桜・雨宿り・嵐山・ 有明・一葉・早晩山・大内山・大原なぎさ・歓喜・関山・観音・衣笠・御衣黄・御所御見返・胡蝶・琴平・佐野・十月・白妙・大白・手弱女・滝匂・寝覚・弁殿・御車返・・・
まだまだありそうです。
一重咲き・二重咲き・ピンクの濃淡が、春の季節を楽しませてくれます。

さて、日本古来の桜はと聞かれると【ヤマザクラ・オオシマザクラ・カスミザクラ・ベニヤマザクラ・エドヒガン・マメザクラ・タカネザクラ・チョウジザクラ・カンヒザクラ・シナミザクラ】などを起源としていると聞きます。
栽培品種が数多くあり、種、変種、栽培品種をあわせると約600種類ほどあると考えられとか。
たくさんの栽培品種の原点は大島桜の存在がありとも言われています。
桜は日本の象徴・日本発世界へ。
貴重な文化的資源の桜ですね。

私は、春に芽吹く緑・薄きみどり・冬の面影を残した山々に、薄く色づく山桜を仕事の途中で、見るとほっと心がなごみます。

投稿メンバー

江本ヒロミ
江本ヒロミHiromi Emoto
神奈川県出身
いつまでもあると思うな親と金。
心も大きく体も大きいが病気は一切無し。心身ともに健康。